kashikoku4

魚にはDHA・EPAが含まれています。DHAはハッキリと物事を考えるときに重要な成分であり、EPAは血液サラサラ作用が知られています。そのため、厚生労働省からも1日1000mgの摂取が推奨されるほど、健康にとってDHA・EPAは重要な成分です。

ただ、食生活が乱れていたり魚を食べる習慣がなかったりすると、1日の食事でDHAやEPAを摂るのは難しいです。そこで、サプリメントとして補うのが適切になります。

これらDHA・EPAサプリメントの中でも、「かしこく摂りたいDHA&EPA」は海藻由来のDHA・EPAを活用しています。もともとDHAやEPAは海藻に含まれています。それが食物連鎖によって魚に蓄積していくため、これまでのように「魚から抽出したDHA・EPA」ではなく、最初の段階である海藻を育てた後にDHA・EPAを直接抽出するようにしたのです。

魚には重金属が含まれていることは有名ですが、海藻由来ならそうした汚染リスクの心配もありません。そういう意味では、「完全植物由来のDHA・EPA」として、より安全性を求める方にとってオススメです。

「かしこく摂りたいDHA&EPA」を注文した

商品を頼んで5日後、「かしこく摂りたいDHA&EPA」が家に届きました。

kashikoku1

kashikoku2

中には簡単なカタログやチラシ、そしてぞうさんスタンドが入っていました。どうやら、メモや写真スタンドとしてぞうさんスタンドを活用できるようです。ただ、私には使い道がなかったため、ぞうさんスタンドについては「小さな子供をもっている知り合いの家」にあげることにしました。

「かしこく摂りたいDHA&EPA」を飲んだ感想

ソフトカプセルの中でも、「かしこく摂りたいDHA&EPA」はプニュプニュしていてより柔らかいカプセルでした。飲んだときの違和感はなく、柔らかい無味無臭のカプセルなのでかなり飲みやすかったです。また魚由来ではないため、DHA・EPAサプリメントでありがちな魚臭さはまったくありませんでした。

kashikoku3

「かしこく摂りたいDHA&EPA」では、1日4粒飲むのが目安になります。健康食品なので飲むタイミングは自由ですが、私は朝から元気よく活動するために朝食後に飲んでいました。

なお、1日の摂取目安である4粒には、640mgのDHAとEPAが含まれています。全世帯の平均摂取量が約400mgであり、厚生労働省が勧める1日摂取推奨量が1000mgであるため、「かしこく摂りたいDHA&EPA」を飲めば問題なく1日分のDHA・EPAを補えるようになります。

kashikoku4

「かしこく摂りたいDHA&EPA」の値段

1袋に120粒が入っているため、「かしこく摂りたいDHA&EPA」を1日4粒を目安に飲むとなると30日で消費することになります。定期コースは1袋3,207円であるため、「かしこく摂りたいDHA&EPA」」は1日約107円です。また、DHA+EPA100mg当たりの価格は約18円です。

DHA・EPA量(4粒) 1日の値段(定期コース) DHA+EPA 100mg
120粒(約30日分) 600mg 約107円 約18円

他のDHA・EPAサプリメントに比べると、「かしこく摂りたいDHA&EPA」は低価格に設定されています。汚染リスクのない完全植物由来のDHA・EPAではありますが、意外と値段は高くありません。

デメリットとしては、DHAやEPAを酸化から守る他の成分が含まれていないため、体内に入ったときにどれだけ劣化するのか分からないという点です。ただ、魚からの抽出であると製造工程で酸化されやすいものの、海藻由来なので空気に触れずに抽出できます。そのため、製造工程での酸化については大幅に防いでいるようです。

このように「かしこく摂りたいDHA&EPA」」は植物由来のDHA・EPAであるため、重金属などの汚染リスクがありません。また、魚を活用していないので「魚アレルギーをもっている人」や「ベジタリアン」の人であっても問題なく飲むことができます。値段も高くなく、より安全志向の高い人にオススメのDHA・EPAが「かしこく摂りたいDHA&EPA」です。

button-koshiki